FAXの機能を知ろう!

メールからも簡単FAX

パソコンを利用したFAXの送信手続きの仕組み

パソコンを利用したFAXの送信手続きの仕組み 今までのFAXにおいては電話回線が用いられてきました。
パソコンを利用したFAXにおいてはインターネット回線を利用してこれを行います。
ですから、メールを送受信できる設備・環境があれば、いつでも、どこでもこれが行えることになります。
このようなパソコンを使用したファックス送受信を、インターネットFAXと呼んでいます。
今までは自宅に設置してあるFAX付き電話機にて送信をしたり、コンビニやスーパーに置いてある送信機械を用いて行っていたものが、自宅でも外出先でもできるようになります。
この際費用がかかっていたわけですが、この費用も契約内容によっては無料で行えますし、従来、紙面を使って送受信をしていたものが完全にペーパーレス化となるメリットもあります。
ペーパーレス化となるメリットのほかに、送受信の際にはデータが完全にデジタル化されますから、保管・管理も容易となり、従来の文書の管理の煩雑さからも解放されます。

パソコンを利用したFAXの受信手続きの仕組み

パソコンを利用したFAXの受信手続きの仕組み パソコンを使用することで、FAX機に受信した書類を一括で管理することが可能となるサービスが存在します。
それがクラウド型インターネットサービスです。
このサービスはインターネット環境がある場所ならどこでも利用可です。
外出先であっても会社で受信した書類をすぐに確認出来るサービスとなっています。
操作方法もとても簡単な操作となっており、確認したい書類を選択するだけですぐに閲覧が可能です。
これは、会社に受信したFAXが全てクラウド上に保存される為です。
従来では届いたFAXは全て紙にプリントアウトされていました。
ですがそれでは、紙の無駄や資源の無駄遣いとなってしまいます。
そこで登場したのが、このクラウド型サービスです。
クラウド上に全て保管される為、社内での書類の取り違いが発生しません。
また必要なデータだけを選んでプリントアウトすることが可能となっている為、コスト削減の効果もあります。
また外出中であっても、コンビニなどで書類を印刷出来るのでビジネスの大きな味方となっています。

新着情報

◎2017/12/14

FAXを安く利用する方法 の情報を更新しました。

◎2017/10/10

FAXの耐用年数と故障時の対応 の情報を更新しました。

◎2017/7/5

レンタルFAXに関する基礎知識 の情報を更新しました。

◎2017/6/30

サイトを公開しました

「FAX 受信」
に関連するツイート
Twitter
Copyright (C) 2017 メールからも簡単FAX. All Rights Reserved.